2011年02月13日

Montana again

クラック疑いでwarrantyの申請をしたFlybikes Montanaですが
クラックと言えるか微妙・・・との事で代理店より却下されました。

確かに、塗装は割れてたけど剥いで見ると明らかにクラックというものではなく薄く、筋状の微妙な感じ状態ではありました。 
塗装にヒビが入ってもフレームに問題がないという状態があるのなら、それは今後のためにすごく勉強になるし、メーカーが掲げるWarranty policyの適用基準も詳しく知りたいし、TierraからまたMontanaに載せ変えてクラックならば成長するはずなので様子を見る事にしました。

引き取ってから大体時間にして4時間弱ほど乗った後の同一部位の画像
乗り方はいつもどおりでちょっと変わった事といえば逆回転360にチャレンジしたくらい。
_MG_3284.JPG
無加工でファイルサイズは大きいです。

ん〜〜〜〜 どう見えますか?w
反対側にも同じように塗装に皺みたいな筋が徐々に浮いてきました。

ちょうど近々マクロレンズで撮影しないといけない対象があるのでイイ練習になってますw
posted by 819819 at 01:16| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。