2009年03月31日

アウターの取り回し

フレーム側のガイド通りのラインに不満があったので取り回しを工夫してみました。
sub out97.JPG
タイラップの下のものは100均ショップで売ってる絶縁用ビニールテープ。
擦れ傷を防止するフレームプロテクターとタイラップのすべり防止を兼ねてます。
アウター受け以外のところでとめる場合はいい感じに止まるからオススメ。

このテープは長い間貼っていても溶けにくく、剥がしても糊があまり残りません。
ロードや普通のMTBだと擦れ傷防止プロテクターになるんでそっちもオススメ。
(※絶縁テープの素材によっては糊がべちゃつくものもあります。それは避けてください。)


sub out98.JPG
裏から通そうとするとジョイントに無理が掛かって不可orz
くそー、しん5さん秘蔵のジョイントを分けてもらうしか他に方法が・・・

つーか オデッセイが長いアウター出せば済むんだよボケ!

しかたないからシートステー上に這わせてみた。
黒い汚れみたいにくっついてるのは靴のラバーで、回転系練習してるとこの辺りをよく蹴るのでちょっと工夫しないと・・・・
とりあえず乗ってイイ位置を探っていきます。
posted by 819819 at 20:33| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NS bikes suburban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

やっとこさ完成

今日はイイ天気ですんげーくやしいです。


ジャンクからSolid bikesのヘッドセットを入れ替えてようやく完成!
ただの袋詰めのパッケージですが、取り出してみると作りはなかなかきれい。 

・・・が シールがない!!!!

ぶっちゃけ雨対策はクソレベルの代物なんでスト系以外には使えないですね。
DHやFRとか絶対使っちゃダメです。
その代わりオープンベアリングだから回転はスムーズ!
玉当り調整はシビアだけど、キメちゃえばすっげー気持ちよくブンブン回ります。
接触シールはどうしても回転抵抗を生みますからね。

もともとBMX用だし、雨の日にはあんたらはのらねーだろ?ってな具合に
相当にそのへんを割り切った硬派な仕様とも言えちゃうかも。

ただなぁ・・・
上ワンの妙なロック機構は正直いらん気がするんだが・・・



ハンドルバーをクロモリ3.5"にしたくらいで基本パーツはほぼ引き継ぎ
Fit bikesのグリップがすんげー細身でかなり気に入った!
Animalのグリップは素手だとイイんだが、グローブ派にはちと太い。
suburban7.JPG
軸の曲がったペダルが足裏をぐりぐりマッサージしてくれます。
suburban098.JPG
suburban0990.JPG


バイクは組みあがったけど乗る時間が・・・ orz
しばらく忙しいですが、出来るだけ乗りたいんで連絡しますねー
posted by 819819 at 22:56| 沖縄 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | NS bikes suburban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ヘッドセット

suburbanの唯一にして最大の不満
それはヘッドセットがインテグラルじゃないこと。
インテグラルなら実売4000円〜で必要十分の強度と
性能を持ったヘッドセットを手に入れられるというのに・・・・
あと圧入とかめんどいことせんでええし。


Ridehotさんとこでおすすめを聞いたら
BMXの場合、圧入式カップは下側に変形&割れが起こりやすくとても苦労した。
今はほとんどインテグラルになってるが、ヘッドセット自体はまだ十分に入手可能。
コストと性能で考えるなら

Dia compe  TANK (ボールベアリング)8000円弱
SOLID bikes Head set (ニードルベアリング)1万弱
このあたりがオススメ、まず割れないとの事。
安いのはどうしてもやられちゃうんだとさ


今はRidehotの店長さんがジャンクボックスから回収したボールとTANKの上下カップを使って
神業と気合で組んだヘッドセットを使ってんだけど回転は超スムーズ! 


「ジャンクのくせに・・・・」


ボールのヘッドは回転が悪いイメージあったんだけど、きちんと作られたものは全然問題ないみたい。
ほんとスーパースムーズで必要十分大満足 すんげーよく回る!
ジャンクでこれなら新品はもっといいよね!


とりあえずSOLID bikesのものがなんとなく珍しいのでこれにしようかと。
10825.jpg
4130の焼き入れクロモリカップ&ニードルと気合入りすぎな一品
フロント周りの4130率が凄い事に!

フレームが死ぬまで無交換ですむといいなぁ
つか、カップ圧入してインテグラルのベアリング使えるものとかあればいいのにね。
posted by 819819 at 23:23| 沖縄 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | NS bikes suburban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

NS bikes SUBURBAN 09

車体に関する雑記

変更なり追記があるたびに更新していきます。

Last up date 2009/0409

Frame:NS bikes suburban 26" '09 blk
Headset:SOLID bikes headset
Fork:NS bikes fundamental '08 (440mm)
Chain tainsioner ---none---
Seat post:SDG I-BEAM
Saddle:SDG SKYLITE
Crank:demolition medial  cp 175mm
Spindle:profile racing Cr-mo Hollow 6"
BB:ODEYSSEY euro BB
pedal:Animal
Sproket:Federal street sprocket 23t
Rear cog:LAST bikes 11t 1peace cog driver
Chain:KMC Z510H
Stem:SUPER STAR REVOLTE 49mm blu 22.2mm
handle bar:NS bikes DISTRICT bar High 690mm
Brake lever:shimano XT M770 1.5finger
Brake cable:ODYSSEY SLIC KABEL with shimano XTR wire
Brake caliper:Avid BB7 09'   
Brake pad:Avid metal
Brake rotor:6"
Front rim:Mavic EX721 silv 32h
Front spokes:Hoshi #14 with AL nipple
Front hub:PROPER MAGNARITE 32h 
Rear rim Mavic EX721 blk 32h
Rear spoke DT 2.0mm(blk) with long nipple
Rear hub:LAST bikes ZAKK 11t
Front tire:Tioga FS100 26x2.1
Rear tire:Tioga FS100 26x2.1
Tire tubes:specilaized turbo ultra light



sububan09_voidblack-1200.jpg
sububan09_voidblack_rear-1000.jpg


26"ver frame spec
chain stay 381mm
top tube 571mm
head angle 70°,seat post angle 71°(with 465mm Fork)
weight 2.43kg


blkmrkt riot からの乗り換えでほとんどのパーツはすべて移植です。
23x11t半コマ無しでの計算上の最短リアセンターは約387mmと構造上の最短+6mm
FixMeUp!onilne ここでコグの歯数とアクスルの位置を簡単に弾き出す事ができます。
伸び率も考慮できるため、現物合わせがアホらしくなるような素晴らしい計算機!
※)オール半コマチェーンは新品でも精度悪いものもあって、計算値通りにならないものもあります。
普通のチェーンは数値通りの位置になるはずです。

但しRIOTと異なり、チェーンステーとエンドプレートの溶接ビードがスロットに近いためハブナットの種類によってはガン詰め不可。
つまりスロットの一番奥までは使えない事もあるかと思います。
ちなみにZakkハブは大口径ナットなのでビードに乗り上げてしまいますが、23x11だと上記の通り十分に離れるため問題は無いです。
もし削り加工によるスロット延長も含め、ガン詰め前提で考えてる人は実物を見て判断するのをオススメします。


<BBや駆動系周りについて>
BBシェル幅は68mmでBMXクランクはポン付けできそうな雰囲気です。
ただ、ハブが要求するチェーンライン値次第ではアームとの勘合部に無理させてしまう恐れがあるので、6"スピンドルを使う方が無難。

68mmのためタイヤの幅の制限はRIOTより厳しく
FS100 2.1"が無理なく使える実用的な限界ってとこかと。 
Rホイールのコンディション管理も若干シビアですね。
設計としては2.0"程度を意識してるように感じます。

※タイヤの太さ表記はメーカーや種類により誤差があります。
FS100は本当に2.1"(約59mm)ありましたが、2.3表記で59mm以下のタイヤも・・・
例) KENDA Kiniption 26x2.3より TIOGA FS100 26x2.1の方が太い。
c92.JPG


2009/0310
suburban7.JPG
suburban098.JPG
suburban0990.JPG

<ハンドル関係>
クロモリ製のDistrict の3.5"は2.5"と全くフィールが異なってて実際の値よりもバーが短く感じます。
2.5"はすぐに650mmまで詰めましたが、3.5"は690で様子見中
人によってはノーカットでもいけるって感じるんじゃないかというくらい。

撓りとかは・・・ んー ぶっちゃけそこまで全然分かりませんが(悲)
乗ってて不安になるほどフニャるなんて事は無いのでライディングの邪魔をするとかは無いかと。
衝撃吸収はバイクよりも体全体のショックアブソーバーの方が重要なので
クロモリにしたから手首が楽になるとかそういうのは無いです。
サス付きでもタイミング悪いと手首は簡単に捻挫します。
あとは強度かな? こればっかりは使い倒さないと分からないですね。
長持ちして欲しいです。


<ブレーキ周り>
BR-M545がぶつけた衝撃で具合が悪くなってしまったとこへ
たまたまBB7が安く入手できたので換装しました。
日本定価はあまりにも高すぎる。。。 
575がペア&オイル封入済みで18000円で買えるというのに・・・
BB7の方がよく効くけどもブレーキノイズも大増量で意外と五月蝿い。
以前使ってたJuicy7と似ようなフィールの立ち上がりだから、単純にパッドの差っぽい。
工具レスで出来るパッドの位置調整はほんとうに便利だしクリック感もはっきりしてて545より断然イイ。
引きはベストセッティング出してもぶっちゃけそんなに軽くなくて、使いこんでいい感じになったシマノ油圧の方が軽い。


<ヘッドパーツ>
SOLID Bikes
10825.jpg
とにかく頑丈なヘッドをインストールしてみた。

カップの素材は4130でベアリングは上下ニードル
実物は写真よりずっと良く仕上げもキレイ
ちょっと重めだけど素材の良さを生かして意外と薄く、小さくてスリムな印象ですぐに気に入った。
ロゴレスでクリスキングみたいに自己主張しないのもイイ

セッティングはちょっとコツがいるので最初は少し苦労するかもしれないが、回転は超が付くほど軽い。
完全なストリート向けでダストシールがないから抵抗を生むものがないからか?
雨&泥厳禁かつ定期グリスアップが要求されるが、この軽さはやばい!
ストリートなら雨はほぼ乗らないから特に問題は無いはずだけど・・・
追記:ベアリングにゾイルグリス使ったらさらに滑らかになった!
posted by 819819 at 21:43| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NS bikes suburban | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。