2010年12月12日

練習

 平地でのフットジャムウィップも大分慣れ、成功率も10〜20%位まで上がってきました。大体電チューでの突然確変率くらいだね。
できれば魔戒チャンス突入率くらいは欲しいです。

 そんで、ハブシャフトカットした後にF君と南風原パークのバンクで練習。

彼はバンクでのほうが得意でサクサク決めてましたが



 うちは平地とバンクでの感覚の違いが初めのうち分かりにくく。しかも回した際に斜面にリアが当ることもあり、まずはいいタイミングを掴むのとフォームの修正をしてました。

1211 FJTW.JPG

 画像見ると結構惜しいところまで行って見えますが、平地での成功の感覚と比べると7割くらいまでしか達成出来てません。自分のところに帰ってくるまでバランスを保つのが難しいです。 でもメイク出来そうな感覚はあります。近いうちにメイクしてやるぜ。

 F君と別れ、NEOS前でも乗り、その後Cさんとも乗って今日は6時間以上乗っていました。ちなみに前日には会社の催し物と打ち上げで寝たのが4時くらい。んで土曜の朝は清掃に参加するため8時起き。
 ハブシャフトカットしたりで土曜はとても濃い一日でした。
posted by 819819 at 03:57| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] shin5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハブシャフトのカット

 土曜にハブシャフトのカットをしました。F君ありがとう!

101211 hubS cut01.JPG

 方法としては。グラインダーを使って切ります。
カットした際にどうしても切断面のネジ山が変形するので、画像のように鉄製のナット(アルミはNG)を入れておきます。というのも、簡易的なダイス替わりにしてネジのタップを整える(あくまでナットが入るくらいの精度ですけどね)ためです。


 そしてカットカット!カーーーット!!

101211 hubS cut02.JPG




 切断した面は防食のためにペイントとかしておくといいですヨ

 出来ました。

101211 hubS cut03.JPG

101211 hubS cut04.JPG

 カットする際はやり直しが効かないので、シャフトのカット長には気をつけましょう。
posted by 819819 at 03:19| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

暇なのでばいくちぇっく書いてみようと思った

FRAME:super star cooper
FORK:united trinity fork
HANDLE BAR:KINK Badger Bar
GRIP:ODI Long neck
STEM:SHADOW lite front load stem
HEAD SET:ODYSSEY INTERGRATED LOW STACK 1 1/8゛ 45゜
CRANK:Fit 4130 cr-mo Universal Crank 175mm 
SPROCKET:Odyssey CHAINWHEEL SPROCKET 25t
BB:spanish BB 19mm
PEDAL:colony
CHAIN:DID
FRONT RIM:Fit Bike PRO
FRONT HAB:Fit Bike PRO
REAR RIM:Demolition zero rim
REAR HAB:ODYSSEY HAZARD V3(9t,36H)
SPOKE:MX
NIPPLE:MX long aluminium nipple
SEAT POST:HOFFMAN BIKES UBER STUMP PIVOTAL POST
SEAT:ODYSSEY Seniorー2 seat
FRONT TIRE:ANIMAL GLH 20×2.1
REAR TIRE:We The People grippin` 20×1.9
TUBE:ANIMAL



画像は思いつきで書いたから準備してません。
スポークの長さは183mm…多分
後はステッカーが色々。
posted by 819819 at 18:59| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | [私的記事] のざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お疲れ様でした

昨日は昼頃からパークに行き乗ってました。

久しぶり過ぎて感覚とか言ってる余裕無かったです。

乗り終わった後は雑談して解散。



やっぱり趣味はやりたい時にやるのが一番楽しい。
仕事や義務じゃなくあくまで趣味だし。

個人的には皆で集まってグダグだ雑談しながらゆっくりまったり乗る方が好きです。
posted by 819819 at 03:26| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] のざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい...

 ここ5年くらいずっと連れ添ってきた奴がいるんですけど、この前新しい奴に乗り換えました。

***

[read more]
posted by 819819 at 01:07| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] shin5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

P→G?

寒すぎて乗る気が↓↓↓
沖縄の冬は数字上の気温は高いが風が冷たすぎてサイタマより寒いって言われた。


リアハブバラしてベアリングを交換しようとしたら
ラチェットの歯の部分を外さないとドライブ側のベアリングが交換出来ないように見える構造になっててワロタ
普通は叩けば抜ける構造になってるってのに・・・

orz……

外せと?
色々調べたけどProperのリアハブの分解方法が分からん。
仕方ないので製造元の情報をあたってみると"Un-tighten ratch-ring"とか出てくるし・・・
そもそも工具は・・・?
新品ならまだしも中古で外すのはどう考えても・・・ 下手すりゃフランジのネジごと逝く。

今のままだとドライブ側のベアリング(既にかなりゴリゴリ)が死んだらハブごと終了の悪寒(´・ω・`)
posted by 819819 at 14:05| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

スチームアイロン

寒い!

今日は昼休みにご飯も食べずに乗ってました。
午後が空腹で辛かったorz
フロントハブはベアリングを交換してもやっぱりダメでした。
マニュるとすぐ止まりますw
これは本格的にダメかもしれませんww

_MG_2539.JPG
円盤

[read more]
posted by 819819 at 22:37| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Primo[ANEYERLATOR]

 早速新しいステムです。


PrimoANEYERLATOR 00.JPG


PrimoANEYERLATOR 01.JPG


PrimoANEYERLATOR 02.JPG


PrimoANEYERLATOR 04.JPG


PrimoANEYERLATOR 05.JPG

 ボルトには穴あけ加工がされています。少しでも軽量化しようとしてるんでしょう ね。

PrimoANEYERLATOR 06.JPG

 肉抜きもけこうされていて軽めです。


PrimoANEYERLATOR 07.JPG

 これからヨロシクな!

 ってなわけで新しいステムにPrimoを使うことにしたんですけど、Leafのステムがなぜ壊れたのか色々考えてみたが分かりませんね。
候補としては。

・運悪くあの部分にだけ硬い部分がヒットした。
 ぶつかった形跡無しなのでこれはない。

・バーの締め付けトルクが大きかった。
 無い、、とは言えません。自分以外の人がポジションいじってたときもあるしな。

・バーの固定部分やステムの固定部分に異物や歪みがあって一部分に応力が集中した。
 これもありそうですけどハッキリしませんね。

・3.5インチのバーの力のかかり方が思ったより大きかった。
 ハイライズだと力も大きくかかってくるので壊れやすいんでしょうかね?

 うーんどれもこれも断言できませんし、本当に突発的に壊れたかもしれません。 とりあえず今度のステムは信頼性には結構定評があるらしいのでコレでいってみます。

 突き出し量がLeafの45mmから50mmになるのですが、ポジションの変化もどんな影響になるのかちょっと楽しみです。
ウィップ系はどれくらいの突き出しがいいんだろうな〜

posted by 819819 at 01:17| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SURBURBAN [shin5] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

組み直し‼

前回はリムとハブが同一メーカーだったので、輸入元に推奨の長さのスポークを送ってもらったのですが、ちょっと長すぎて質のいいものが組めませんでした。
失敗を踏まえて、今度は自分で値を出してみました。
やっぱり送ってもらったものより短いんだけど・・・(´・ω・`)

最初はBMXで定番のodeyseyあたりにしようかと思っていたんですが、50本単位売りなのと、185mmがラインナップになかったので、今回は必要分だけ買えるCNスポークとニップルにトライアルのメーカーのVIZのアルミを組み合わせで発注しました。

CN黒スポーク 48円/本
VIZアルミニップル 25円/個
36hホイールペア分買って5500円でお釣りが来ます。
odey+mxだと普通に買うと50pc単位で8000円弱になるのでかなりお得。

ベストな長さでカチッとした硬いスポークは反応がよく、作業をとても楽しいものにしてくれました。
仕上がりも求めていたものに‼
ニップルもMXのものよりVIZの方が作りが全体的にイイと感じました。


前後ホイールをサクッと組んで乗ったらびっくりするくらい転がる‼
適切長できちんとテンションが掛けられ精度が出てるのが1番だけど、硬いスポークってのも影響してるのかな?
ここまではとにかく満足‼
あとはスポークとニップルの耐久性ですね。
トバなきゃほんと悪いトコが見つからないです。
あとCNスポークは標準で黒スポークには黒のブラスニップルが付属するので黒で纏めたい人にはお得かも。
Odeyは普通のブラスだしね。
posted by 819819 at 11:47| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | [私的記事] C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

Proper microlite front hub

Proper microlite front hubのベアリングの交換をしました。
手順は簡単でボルトを抜き取り、コーンスペーサーを取って露出したアルミシャフトをプラハンやゴムハンで真っ直ぐ叩くと抜けます。
反対側は抜けたシャフトをベアリングにまた差し込んで叩き出すと効率がいいです。

ハブシェル以外の部品展開図
Proper microlite front hub9.JPG
Tiワッシャーは追加で入れてるので、構成は17mm頭のクロモリネジ、アルミシャフト、6902接触式シールのカートリッジベアリング、コーンスペーサーとボルトがアルミシェルに収まってる特に珍しいわけでもない構造です。

ここで・・・ あれ?と思う人もいるかもしれません。
確かProper microliteは4ベアリングだったと記憶してる人もいるかもしれません。
自分もてっきりそう思っててF用に4つ注文したんですが・・・ 実際は2個でした。
確認のためメーカーサイトを覗くと2個になってた。 
ここでは4つ表記・・・ ??? 不思議です。
もしかするとマイチェンでもしたのかな?

とりあえず作業を進めます。
とはいっても、丁寧に穴に対してソケットレンチのソケットを利用したりして出来るだけ垂直に叩き入れる以外は特に難しい事はありません。
ここで雑に適当にやるとハブシェルにダメージがあったり、ベアリングの回転がすっごく悪くなったりするので要注意。
両側打ち込んだら最後にハブシャフトのガタがないかチェックして終わり!
気をつけるのは叩きいれる作業くらいですね。 作業は10分もかかりませんでした。
今の記事書いてる時間の方が長いくらいです。

初めてハブを触る人に一番ハードルが高いのはきちんと適合したベアリングを探すくらいかな?
NTN6902 bearings30.JPG
今回は丸宮商会という工具販売店で購入。
NTN 6902 LLU 790円/一個 定価は1000円オーバー
納期は10日弱ってトコでした。よく出るサイズは常に在庫置いてるような大きい工具店で買うと安く手に入ったりしますよ。


まぁ これでマニュアル中にフロントの回転が止まるような事がなくなればいいんですけどねw
これから乗ってきます!
posted by 819819 at 14:14| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。